浜松市教職員採用試験を検討している方のための情報サイト浜松市教員採用試験情報公式サイト

お問合せサポート窓口(平日9:00~17:00)電話053-457-2408浜松市教育委員会教職員課

募集職種案内

現役で活躍している先生方の「生の声」を聞いて、各職種の内容ややり甲斐をお伝えします。

中学校校長

先生へのインタビュー

浜松市の学校の良さ

●広域な面積を誇るため、海岸沿いから山間部まで、さらには小規模から大規模校まで様々な形態の学校を経験できます。

●学校数も多く、何と言っても教員の数が圧倒的に多い。その中には本当に素晴らしい実績をもった先輩教師がたくさんいます。生きた教材が各学校に在籍し、多くの事を学ぶことができます。

●浜松市の教育総合計画が策定されていて、教員の目指す方向性が具体的に分かりやすく示されています。それに沿った教育活動がどこの学校でも展開されています。

●中学校の教員にとっては、どの学校も部活動が充実していて、それを支える保護者会等も組織されているので、学業以外の場面でも自分の力を十分に発揮することができます。

教員としてのやりがい
子どもたちと共に学び、悪戦苦闘しながらも、教師としても成長出来ることの喜びを感じることであり、さらに、子どもたちが成長していく過程で、大きくステップアップしていく姿を見ることが出来ることです。
教員となって大変な事
勤務時間があってないようなものなので、自分の時間(プライベート)を作ることが難しいことです。また、教員になれば1年目から「先生」と呼ばれます。子どもたちからはもちろんですが、保護者や地域からも「先生」として認識されます。1日も早く「先生」としての人格、品格を備えていかなければいけないことです。
伸びる教員の資質

●たくましく物事に当たり、ストレスに対しても自分なりの解決方法を身に付けていること。

●職員、保護者、子どもたちともコミュニケーションを図っていくことが出来ること。

●自分の力の限界を知り、謙虚に物事に当たること。

●「健康」であること。(心身ともに)

教員を目指している方への応援メッセージ

日本の将来を担う子どもたちは、国の一番の宝であり、「教育」は国の根幹を形成する最重要施策だと考えています。その中心にあるものは、やはり学校であり、学校に課せられた命題はとてつもなく大きいです。しかし、その命題に対して挑戦していける「教員」としての仕事は、素晴らしく魅力のある仕事だと思います。これからの日本を作っていく人材を共に育てていきましょう。